過去の川高日記
愛媛の歌 他リンク

2017年8月14日(月曜日)

吹奏楽部定期演奏会

カテゴリー: - kawakou1 @ 08時50分57秒

8月13日に、吹奏楽部の第40回定期演奏会を、四国中央市民会館川之江会館で実施しました。

息の合った演奏と、さまざまな趣向により、大勢の市民の皆様に楽しいひとときを過ごしていただきました。

第1部

マーチ・シャイニング・ロード

ルーマニア民族舞曲

The Nutcracker Swing

2017_08_13_01.JPG

 

2017_08_13_02.JPG

 

2017_08_13_03.JPG

 

2017_08_13_04.JPG

 

1・2年生によるマーチング

2017_08_13_05.JPG

 

2017_08_13_06.JPG

 

第2部

OBによる演奏

2017_08_13_07.JPG

 

2017_08_13_08.JPG

 

第3部

Uptown Funk

Marry You

明日はきっといい日になる

どこまでも 〜How Far I’ll Go〜

やってみよう

キミの夢はボクの夢

2017_08_13_09.JPG

 

2017_08_13_10.JPG

 

2017_08_13_11.JPG

 

2017_08_13_12.JPG

 

2017_08_13_13.JPG

 

2017_08_13_14.JPG

 

2017_08_13_15.JPG

 

2017_08_13_16.JPG

 

2017_08_13_17.JPG

 

2017_08_13_18.JPG

 

今日の演奏で引退する3年生が、一人ずつスポットライトの中で演奏して、ステージを去っていきました。

2017_08_13_19.JPG

 

川高吹奏楽部の伝統を、1・2年生で引き継いでいきます。

2017_08_13_20.JPG

 

プログラムの1ページ

2017_08_13_ss3.jpg

 

御来場いただいた皆様、ありがとうございました。


2017年8月11日(金曜日)

川之江先輩塾デー開催

カテゴリー: - kawakou1 @ 08時58分09秒

8月10日に、本校の卒業生で大学等の研究機関で教鞭をとられている7名の先生方にお越しいただき、「川之江先輩塾デー」を実施していただきました。

今回は本校の2年生の進学希望者(一部1・3年生も)、保護者、地域の方々、教職員を対象に、大学での専門分野に関する講義や研究内容の紹介等をしていただきました。

全体会(校長あいさつ、先輩講師の自己紹介等)

2017_08_10_Z00.JPG

 

2017_08_10_z01.JPG

 

講座 ↓

「呼吸と食物の切っても切れない関係」、「食物はどこから?」

淑徳大学 真鍋久先生

 

2017_08_10_a02.JPG

 

「子どもの遊びと安全」、「患児の看護と保育」

目白大学 西山里利先生

 

2017_08_10_b02.JPG

 

「東宮山古墳と向山古墳」、「考古学者の仕事」

愛媛大学 吉田広先生

 

2017_08_10_c02.JPG

 

「アメリカ研究生活とベンチャー」、「レアメタルはレアではない?」

京都大学 宇田哲也先生

 

2017_08_10_d02.JPG

 

「タンパク質とからだ」

横浜市立大学 木村弥生先生

 

 

「事例に見る森林政策」、「事例に見る森林・山村問題」

高知大学 松本美香先生

 

2017_08_10_f02.JPG

 

「2016年熊本地震から学ぶ地震災害」、「2011年東北地方太平洋沖地震から学ぶ地震災害」

首都大学東京 石村大輔先生

 

2017_08_10_g02.JPG

 

講座の後は、「先輩と語る」として、生徒からの質問に答えていただいたり、後輩へのメッセージを話していただきました。

 

参加した本校生にとっては、大学での専門的な講義に触れるとともに、先輩方から経験を踏まえた助言をいただき、進路選択や学習法の改善について考えるための貴重な時間となりました。

先輩塾の皆様、ありがとうございました。


高等学校家庭クラブ研究発表大会参加

カテゴリー: - kawakou1 @ 07時25分50秒

 8月9日、「第64回愛媛県高等学校家庭クラブ研究発表大会」が新居浜市市民会館で行われ、本校から3名の家庭クラブ委員が参加しました。

2017_08_09_katei1.JPG

 午前中は学校家庭クラブ活動発表やホームプロジェクト発表を聞きました。どの学校も学校や地域、家庭の問題点を改善しようと様々な実践をして、その成果をわかりやすくまとめており、すばらしい発表でした。
  午後からの生徒分科会の研修では、いずみっ子お手玉の会今村シメ子先生や新居浜商業高校生による「ヨーヨーお手玉で交流の輪を広げよう」が行われました。会場が一体になって楽しみながら、子供や高齢者との交流に役立つ内容を学ぶことができました。

2017_08_09_katei2.JPG

 

2017_08_09_katei3.JPG

 

 受付場所であるホワイエには、6月の東予支部研究協議会で作成した「我が校の特色ある家庭クラブ活動」のまとめが展示されていました。

2017_08_09_katei4.JPG

 大会後には、新居浜商業高校NC★SHOP部による新居浜商業高校プロデュース商品「白いもキャラもっち」などの販売も行われ、新居浜地区の家庭クラブの皆さんの温かいおもてなしが印象的でした。

2017_08_09_katei5.JPG


2017年8月7日(月曜日)

高校生による「食のおもてなし」コンテスト

カテゴリー: - kawakou1 @ 16時40分34秒

8月6日に、第10回書道パフォーマンス甲子園併催イベントである高校生による「食のおもてなし」コンテストが伊予三島体育館で行われ、家庭クラブが参加しました。

2017_08_06_1.JPG

 

市内の三島高校、土居高校とともに合同で出店し、「一柳こんにゃく店さんのこんにゃくスイーツ」と「書道パフォーマンス甲子園オリジナルサブレ」を販売しました。

2017_08_06_2.JPG

 

こんにゃくクッキーとこんにゃくベーグル

2017_08_06_3.JPG

 

書道パフォーマンス甲子園オリジナルサブレ

2017_08_06_4.JPG

 

以前市内交歓会で作った水引の梅結びをしこちゅ〜ゼリー、こんにゃくクッキー、こんにゃくベーグルに付け、全国各地から来てくださったお客様に紙のまち四国中央市をアピールすることと、このイベントを通して水引の意味である「人と人を結びつける」という思いを込めました。

「一柳こんにゃく店さんのこんにゃくスイーツ」、「書道パフォーマンス甲子園オリジナルサブレ」ともに審査員特別賞を受賞しました。

台風の影響で天候が心配されましたが、無事開催でき、多くの方々に買っていただくことができてよかったです。

また、地元の高校生が協力して行うことで、地域のイベントを楽しく盛り上げることができました。

2017_08_06_5.JPG

 

2017_08_06_6.JPG

 

審査員特別賞受賞

2017_08_07_7.JPG

 

9月26日に行われる文化祭に、家庭クラブでは、書道パフォーマンス甲子園オリジナルサブレを作った松山のお菓子屋であるパティスリーデコレさんと協力した商品を販売しようと計画しています。

今回の経験を文化祭でも生かしたいと思います。

ご期待ください。

 

また書道パフォーマンス甲子園では、本校から40名ほどの生徒がボランティアとして参加しました。

2017_08_06_8.JPG

受付の他に、選手誘導、墨ふき、審査員の補助等として活躍しました。


県高文連日本音楽専門部実技講習会

カテゴリー: - kawakou1 @ 11時40分15秒

8月4日に、愛媛県高等学校文化連盟日本音楽専門部実技講習会が松山市民会館で行われ、日本文化部(日本音楽)が参加しました。

今年度の愛媛県高文祭日本音楽部門の合同演奏曲である「さく咲く桜〜愛し子のカルテット〜」を講師の先生に教えていただきました。

県内12校の高校・中等教育学校の部員が集まり、約100人が一斉に演奏を行うという、普段できない練習や交流を行うことができました。

2017_08_04_m1.JPG

 

2017_08_04_m2.JPG

 

8月24〜27日にフジグラン川之江店で「愛媛うまいけんフェアが」開催される予定です。

そのイベントに川之江高校日本文化部(日本音楽)と吹奏楽部が参加します。

日本文化部は27日(日)15:00から演奏します。

どうぞお越しください。


2017年8月5日(土曜日)

2年生インターンシップ

カテゴリー: - kawakou1 @ 07時38分15秒

8月2日から4日まで、2年生のインターンシップを実施しました。

31名の就職希望者が、市内の製紙・紙加工関連会社、運送会社、金融機関、スーパー、高齢者介護施設、ホテル、レストラン、図書館、消防本部などで就業体験をさせていただき、来年度の職業・事業所選択に向けて、貴重な経験を積むことができました。

 

 

 

 

 

 


2017年8月4日(金曜日)

警報発令時の対応について

カテゴリー: - kawakou1 @ 16時58分40秒

警報発令時の対応について

 

85日(土)〜8日(火)の模試、補習については下記の通り対応してください。

 

登校時において、四国中央市または在住地域に「大雨警報」・「洪水警報」・「暴風警報」・「暴風雪警報」・「大雪警報」及び「特別警報(津波・地震等を含む)」のいずれか一つでも発令されている場合

(1)85日(土)、6日(日)の全統マーク模試(3年生)は

     同じ時程で 5日(土)→8日(火)

        6日(日)→9日(水) に実施します。

(2)87日(月)、8日(火)の後日受験については

     同じ時程で 7日(月)→8日(火)

           8日(火)→9日(水) に実施します。

(3)87日(月)、8日(火)のセンター補習(3年生)については

      \妓瓩泙任望綉の警報がすべて解除された場合は、安全面に十分注意して速やかに登校してください。(その場合は、午後の自学自習及び、小論文、グループディスカッション等の準備をして登校してください。)それができない場合は、学校に連絡をして、引き続き自宅で待機をしてください。

     ◆\妓甍聞澆眈綉の警報のいずれかが継続して発令されている場合は休校となりますので、自宅で学習を行ってください。


バトン部全国高文祭演技

カテゴリー: - kawakou1 @ 11時26分10秒

宮城県で開催された全国高等学校総合文化祭バトントワリング部門でのバトン部の演技です。

松山北高校・松山商業高校との合同チームとして演技しました。

こちら を御覧ください。


10月行事予定

カテゴリー: - kawakou1 @ 10時31分47秒

10月の行事予定です。(変更になる可能性もあります。)

  1    
  2  月  2学期中間考査第1日
  3  火  2学期中間考査第2日
  4  水  2学期中間考査第3日
  5  木  2学期中間考査第4日
  6    繰替休業日  英検第2回一次  国体空手道(9日まで)
  7    3年全統記述模試
  8  
  9    体育の日
 10  火  国体閉会式  校納金引落日
 11  水  身だしなみ指導
 12  木
 13  金
 14  
 15    地方祭最終日
 16  月  全校朝礼(身だしなみチェック)
 17  火  1年類型選択説明会(5限)  2年小論文講演会(6・7限)
 18  水  漢字テスト第9回
 19  木
 20  金
 21    1・2年土曜講座(1年類型選択保護者説明会)  3年進研駿台記述模試
 22    3年進研駿台記述模試
 23  月  1年校内実力テスト
 24  火  2年小論文模試
 25  水
 26  木  1年職業ガイダンス(6・7限)
 27  金
 28    1・2年進研模試  3年全統マーク・オープン模試
 29    3年全統マーク・オープン模試   PTA研修旅行
 30  月
 31  火


2017年8月3日(木曜日)

愛媛大学社会共創学部学校訪問

カテゴリー: - kawakou1 @ 16時26分39秒

本日、愛媛大学社会共創学部産業イノベーション学科紙産業特別コースの深堀先生が本校を訪問してくださり、1〜3年生の31名の生徒及び教員に対して、社会共創学部の各学科の教育内容や入試情報等についての説明をしていただきました。

参加生徒は、具体的な教育内容や、どのような力を身につけて地域社会に貢献できるのかということについて知ることができ、進路を考える上で大いに参考とすることができました。

2017_08_03_1.JPG

 

2017_08_03_2.JPG

 

 


バトン部全国高文祭出場

カテゴリー: - kawakou1 @ 07時40分22秒

宮城県で開催された全国高等学校総合文化祭のバトントワリング部門に、本校バトン部が、松山北高校・松山商業高校と合同で編成した愛媛県合同バトンチームとして出場しました。

先立ってのパレード部門には、長崎県の高校生と合同で出場しました。

20170802_1.JPG

 

20170802_2.jpg

 

20170802_3.jpg

 

20170802_4.jpg


2017年8月1日(火曜日)

川之江先輩塾

カテゴリー: - kawakou1 @ 18時42分18秒

川高いきいきオープンスクールの一環として、中学3年生と保護者(及び引率の先生方)を対象に、科学(自然科学と人文社会科学)のおもしろさを知る体験をしていただきました。

本校の3年生が補助員を務めました。

「虹を作る」 (京都大学工学研究科教授・川上養一先生)

2017_08_01_46.JPG

 

「自分の体を知ろう」 (滋賀医科大学医学部教授・宇田川潤先生)

2017_08_01_40.JPG

 

「凹凸模様を写し取ろう」 (愛媛大学ミュージアム准教授・吉田広先生)

2017_08_01_49.JPG

 

「次世代のエネルギーシステム」「すごい金属材料」 (京都大学工学研究科教授・宇田哲也先生)

2017_08_01_43.JPG

 

「体験!電磁気実験」 (愛媛大学理工学研究科准教授・石川史太郎先生)

2017_08_01_44.JPG

 

(感想の一部)

・知らなかった世界を楽しく知ることができた。
・専門的なことも多かったが、自分が体験することによって理解することができた。
・虹を自分で作れることが分かり、きれいだった。
・自分で実験するのが楽しかった。
・凹凸模様の写し取り方について、優しく教えてくれ、楽しかった。
・先生が分かりやすく教えてくださった。
・人体のことについて興味がわいてきた。
・専門的なことについて先生が話をしてくれ、難しかったけど楽しかった。
・いろいろなことを知ることができ、楽しいことばかりだった。
・一つ一つ詳しく教えてくださったので、分かりやすかった。
・難しかったけど、とても面白かった。

 

先輩塾を開催していただいた5名の先生方、また参加していただいた多数の皆様、ありがとうございました。


川高いきいきオープンスクール

カテゴリー: - kawakou1 @ 18時32分23秒

本校進学希望の中学3年生と保護者を対象とする「川高いきいきオープンスクール」を実施し、多数の皆様に参加していただきました。

開会行事では、吹奏楽部と野球部によるパフォーマンス、中川校長、海田生徒会長の挨拶、教務課・進路課からの説明、放送部制作の学校紹介ビデオの後、今春と昨春に本校を卒業した方からのメッセージを話していただき、また「川之江先輩塾」についての説明を先輩塾の川上京都大学教授からしていただきました。

2017_08_01_03.JPG

 

2017_08_01_04.JPG

 

2017_08_01_05.JPG

・川高は、皆さんが安心して学べる学校です。

・川高は、皆さんの夢をかなえる学校です。

・川高は、地域の皆さんに愛される学校です。

 

2017_08_01_06.JPG

 

2017_08_01_09.JPG

 

2017_08_01_10.JPG

 

2017_08_01_11.JPG

 

2017_08_01_12.JPG

 

全体会の後は、生徒会役員の誘導で、各体験授業の教室に移動していただきました。

国語:古典の世界に触れてみよう

2017_08_01_16_1.JPG

 

地理:世界の衣食住

2017_08_01_17.JPG

 

現代社会:現代社会の諸問題について

2017_08_01_31.JPG

 

数学:頭の体操 〜発想力を身につけよう〜

2017_08_01_20.JPG

 

地学:地球の神秘

2017_08_01_25.JPG

 

美術:「形」に着目した表現活動

2017_08_01_24.JPG

 

英語:英語で伝える日本

2017_08_01_18.JPG

 

家庭:調理実習 〜米からできる粉を使って〜

2017_08_01_32.JPG

 

情報:Excelの力 〜データベースとしての活用〜

2017_08_01_26.JPG

 

体験授業の後は、部活動体験入部・自由見学を行っていただきました。

2017_08_01_33.JPG

 

2017_08_01_34.JPG

 

2017_08_01_35.JPG

 

2017_08_01_36.JPG

 

2017_08_01_37.JPG

 

2017_08_01_38.JPG

 

その後希望者の方に、「川之江先輩塾」に参加していただきました。(別記事でお伝えします。)

暑い中、参加していただいた多くの皆様、ありがとうございました。


「先輩と語る」

カテゴリー: - kawakou1 @ 17時16分24秒

「先輩と語る」として、3年生の進学希望者が川之江先輩塾の5名の方々に先輩としてお話をしていただき、質疑応答を行いました。

京都大学、愛媛大学、滋賀医科大学の教員という視点と川高の先輩という立場から、勉強や進路選択に関するアドバイスや高校生活の思い出話をしていただき、また生徒からの質問にもお答えいただきました。

受験勉強に本格的に取り組む3年生にとって、学習意欲を高め、また進路実現について考えるための貴重な時間となりました。

2017_08_01_01.JPG

 

2017_08_01_02.JPG

 

先輩塾の先生方のお話の一部

・受験勉強として今やれることをやりぬけば、どういう結果になっても後悔はない。

・得意な教科を大事にし、苦手な教科を底上げしていくしかない。

・苦手科目を克服するために夏休みに1ヶ月頑張れば、大きな変化を作ることはできる。

・「大学への数学」などにより、考える力を伸ばすことも大事である。

・英語は少しずつでも毎日こつこつ学習する習慣を身につける必要がある。

・今、頭の柔らかいうちに英語の構文と単語を努力して身につけてほしい。

・対話形式の教材は記憶に残りやすく、また実際の日常会話でも使いやすい。

・大学の講義は多様化しつつあり、工夫された個性豊かな授業を受けられる。

・専門分野の講義は、基礎知識の上に考える授業が多く、自分で選択できるのも魅力である。

・インターネットで志望大学のシラバスを見て研究しておけば、面接でも役に立つはずである。

・自分の責任で、自分がやりたいことを、自分で決めるのが大学での学業である。

・だらだら長時間やるのではなく、メリハリをつけて、一定時間集中して勉強する習慣をつけ、集中力が切れたら気分転換するしかない。

・学校での勉強がベースであるが、塾や参考書でも自分に合うもの、特に自分の好きな教科についてはレベルの高いものを利用するのもよい。

 


川高いきいきオープンスクールの実施

カテゴリー: - kawakou1 @ 08時57分06秒

本日実施予定の中学生体験入学「川高いきいきオープンスクール」は予定どおり開催します。

 

持参品は筆記用具体育館シューズ飲み物(熱中症対策)です。

 

家庭科の体験授業、野球部・吹奏楽部の体験入部に参加する人は、それぞれ指定した持参品も持参してください。


2017年7月31日(月曜日)

インターハイ出場

カテゴリー: - kawakou1 @ 07時12分57秒

7月30日に山形県で開催された南東北総体陸上競技男子走り幅跳びに、川原君が出場しました。

昨年に続いての2回目のインターハイ出場でした。

予選2組において6m89cmという記録となり、33名中14位で決勝進出はなりませんでした。


2017年7月28日(金曜日)

野球部試合新聞記事

カテゴリー: - kawakou1 @ 16時51分39秒

7月28日付愛媛新聞第29面に掲載された野球部県大会準決勝に関する記事です。

許可番号 G20180501-04282

2017_07_27_bb1s.jpg

 

2017_07_27_bb2s.jpg


2017年7月27日(木曜日)

野球部決勝進出ならず

カテゴリー: - kawakou1 @ 17時35分33秒

川高Twitter速報でお伝えしましたように、本日松山坊ちゃんスタジアムで行われた県大会準決勝において、本校野球部は延長12回の激戦を戦いましたが、惜しくも敗れ、決勝戦への進出はなりませんでした。

今大会第1シード校の帝京第五高校を相手に、序盤から得点を奪い続け、一時は5点差をつけることができましたが、中終盤に反撃にあい、ついに8対8の同点となって、延長戦に入りました。

延長12回の表に相手の猛攻にあって8点を奪われてしまいましたが、最後まであきらめず3点を奪い返しました。

しかしそれ以上の反撃はならず、15年ぶりの甲子園出場の夢はあと一歩で果たせませんでした。

本校野球部にたくさんの御声援をいただき、ありがとうございました。

2017_07_27_01.JPG

 

2017_07_27_02.JPG

 

2017_07_27_03.JPG

 

2017_07_27_04.JPG

 

2017_07_27_05.JPG

 

2017_07_27_06.JPG

 

2017_07_27_07.JPG

 

2017_07_27_08.JPG

 

2017_07_27_09.JPG

 

2017_07_27_10.JPG

 

2017_07_27_11.JPG

 

2017_07_27_12.JPG

 

2017_07_27_13.JPG

 

2017_07_27_14.JPG

 

2017_07_27_15.JPG

 

2017_07_27_16.JPG

 

2017_07_27_17.JPG

 

2017_07_27_18.JPG

 

2017_07_27_19.JPG

 

2017_07_27_20.JPG

 

2017_07_27_21.JPG

 

2017_07_27_22.JPG

 

2017_07_27_23.JPG


愛媛大学出張講義

カテゴリー: - kawakou1 @ 16時49分32秒

2、3年生の進学希望者を対象に愛媛大学出張講義が行われました。

法文学部、教育学部2講座、社会共創学部2講座、工学部、農学部の7講座を開講し、

それぞれの学部に関連のあるテーマについて、80分間の講義を行ってもらいました。

自分たちが想像していた大学のイメージとの違いを知る良い機会となり、また、

自分の進路について深く考えることができる貴重な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 


2017年7月26日(水曜日)

野球部準々決勝新聞記事

カテゴリー: - kawakou1 @ 17時37分44秒

7月26日付愛媛新聞第25面に掲載された野球部県大会準々決勝の記事です。

許可番号 G20180501-04276

2017_07_25_bb1.jpg

 

2017_07_25_bb2.jpg

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

日記カテゴリ