川高日記(全日制)

学校 創立110周年記念行事・文化祭(1日目)

本日、愛媛県立川之江高等学校創立110周年記念式と記念講演、そして文化部全体発表が挙行されました。

 

創立110周年記念式

創立110周年記念講演

講師に2002年卒の大西可奈子さん(NTTドコモサービスイノベーション部第1サービス開発担当主査)をお招きして、「いちばんやさしいAI超入門」を演題にお話いただきました。

川之江AIフォーラム

川之江先輩塾の皆さんと、新・旧生徒会長をパネリストとして、AIのこれからについて公開討論会が行われました。

文化部全体発表

放送部はラジオドラマ「入れ替わり大作戦」の放送。ウェブでお送りできないのが残念…
幕間の進行やつなぎは、生徒会がお送りします。

続いてバトン部。注目は「早着替え」。ダンスのキレは当然川高イチ!

飛び入り参加の3年生パフォーマンスに、おなじみ大野先生のトーク。

ラストはおなじみ吹奏楽部。110周年の節目に同窓生の深川先生が大活躍!っていうのがいいじゃないですか。

今年も先生方が続々出場。多分県内随一の先生出場人数を誇るのが川高文化祭の特徴。来年もお楽しみに!

イベント 愛美会まつり

老人福祉施設・樋谷荘などがある上分町の社会福祉法人愛美会を会場に開催される「愛美会まつり」。

ボランティアスタッフとして多くの川高生が参加していますが、吹奏楽部・バトン部も参上!

多くの方々に演技・演奏を見て楽しんでもらいました!

おまけ。演奏を終えて帰校後、疲れ果ててお互いにもたれかかって固まる吹奏楽部。

「楽器を全部4階に運ぶのがしんどーーーい」そうです。

今年は11月に文化祭、そしてすぐに高文祭と、今月は多忙ですからねぇ…お疲れ様です喜ぶ・デレ

学校 全校朝礼(県高文祭壮行会)

寒くなると辛くなるのが朝。5分前集合の全校朝礼です。

今朝は、来週末に開催される愛媛県高等学校総合文化祭、いわゆる高文祭の壮行会でした。

代表謝辞は美術部の石川くん。

文化部にとっての県総体、作品や演技を多くの人に見てもらって、川高ここにあり!を見せつけてきてください!

学校 県知事選期日前投票

放課後の記念館前。

今日は愛媛県知事選挙の期日前投票所が、記念館に開設されました。

川高では、3年生のうち約150人が有権者として投票をする権利を持っています。

9月の生徒会長選挙で投票のやり方は予習済み。清き一票、投じました!

 

本投票日は11月18日。

この記事を見ている有権者の皆さん、選挙行きましょうね!

学校 中高授業研修会

今週は、先生の間でも「相互授業参観週間」といって、お互いの授業を見て自分の授業を改善しよう!という週間でもあります。

そして今日は公開授業参観日。教室の後ろに参観者の姿あり。生徒はちょっと緊張?です。
いつも通りでいいのよー…って、午後の授業は「いつも通り」だと都合が悪い人もいるのかな怒る

今日は、1年生の3クラスについて、中高授業研修会も行われています。

英語・数学・国語の授業について、中学校の先生に参観してもらいます。

中学校と高校で相互に授業を見合うことによって、教える内容のすり合わせや、お互いの学校で目指すべき指導内容について確認を行うことができるいい機会になっています。

 

学校 2年献血セミナー

2年生は総合的な学習の時間に、体育館において、「献血セミナー」を受講しました。

日本赤十字社と川之江ライオンズクラブの主催によるもので、講師である愛媛県赤十字血液センター推進課の稲井様から献血の流れ・種類・現状等について説明をしていただきました。

また、献血によって命を救われた方のお話を中心としたビデオを視聴しました。

 

ここ数年は文化祭に献血車が来てくれています。
2年生は献血できる人がまだそんなに多くありませんが、来年はぜひやってみましょう!
3年生は献血ができる人が多いです。今年の文化祭で献血を希望する人は、承諾書を担任の先生に提出してくださいね。

バス 保護者も先生もアゲアゲ!PTA研修旅行に行くぜよ!

11/4(日)、お天気にも恵まれ、PTA研修旅行を実施しました。

今回は高知方面へ。移動が少ない分、見に行ける場所が多くて充実!

自由民権記念館、志国高知幕末維新博・高知城歴史博物館・高木酒造等、充実した研修を行うことができました。

また、かつお藁焼き体験や食事、あるいはバス内等においての歓談を通して、PTA会員相互の親睦をさらに深めることができました。

 

イベント 保育体験実習

今週の1年生は、市内川之江地区各所の幼稚園・保育園・認定こども園を訪れ、保育体験実習を行っています。

ちょっと子どもたちが引いてる…?(笑)

子どもは興味津々。高校生はたじたじ。

出身の園を訪れている生徒も多いと思います。

ハロウィンのコスプレ、をしてるのかな?

 

毎年、この保育体験実習がきっかけとなって幼児教育の道を志そうと決める生徒もいます。

ひとつひとつの経験を、自分の糧にしていってほしいです!

イベント 家庭クラブ県下一斉活動

愛媛県の各学校の家庭クラブが地域へ出向き、家庭クラブ活動を実施しています。

本校は10月28日に「四国中央子育てフェスタ2018」のボランティア活動に参加しました。

ボランティア活動に参加して、小さな子どもたちの元気な姿や楽しそうな姿を見ることができてとても幸せな時間を過ごすことができました。

四国中央市全体の子育て支援の取組が大きくなっているのを知り、そのボランティアに携わることができてよかったです。

学校 1年進路ガイダンス

今日の6・7限は、1年生対象の進路ガイダンスが行われました。

希望する職業や進路に分かれて、四大・短大・専門学校の先生方にお話を聞きます。

「まだ入学して間もないから…」なんて言ってると、あっという間に3年生ですよ?

目標もなく勉強や部活動、学校生活を頑張ることほどつらいことはありません。

ゴールがあってこそ人間は頑張れるもんです。よーく考えましょう!

学校 これからの「主権者教育」の話をしよう

3年生、総合的な学習の時間での主権者教育講座。

前回に引き続き、講師にNPO法人NEXT CONNEXIONの越智先生をお招きして、主権者のあるべき姿について勉強しました。

ただ何も知らずに「選挙に行こう!」と言うことの危険性や、個人が何を重んじて政治を選ぶか、「大きな政府・小さな政府」について、ワークショップを交えながら楽しく学習しました。

学校 小論文講演会

今日の午後、学研アソシエ学力開発事業部の波多野先生に来校いただき、「希望進路実現に向けて」という演題で、小論文や志望理由書頭の書き方、準備の仕方について、講演をしていただきました。

2年生を対象にした前半では、小論文を学ぶ意義や目的、受験生に求められる力、構成・表現・表記に関する注意点、要約の手順等についてお話しいただきました。

3年生の一部生徒も加わった後半では、小論文の採点ポイント、社会問題に対する関心の重要性、志望理由書で求められることや準備の大切さ、作成上の注意点等について、具体例をまじえながら教えていただきました。

講演会後は、3年生の希望生徒に、個別に助言・指導をしていただきました。

昼 「ぎょーすー(川高用語・今は死語)」

川之江地区のお祭りも終わり、町が静けさを取り戻しています。

…と思ったら、学校近辺で何やら重機の音。

かつて多くの川高生がお世話になった「ぎょーすー」こと、学校前の業務スーパー。

昨年店舗が移転して営業を終えていたのですが、いまその建物跡も取り壊しが進んでいます。

 

学校前のマンションの色も変わり、サンクスはファミリーマートになり、学校西側の道は広く整備され…

時代の移り変わりを感じます。

お知らせ 家庭クラブ通信10月号

家庭クラブ通信10月号ができました!教室に掲示もしてあります。

今月号のトピックは…

「近藤志紀先生『子どもの発達と保育』の特別講師に」

「てんぷら油回収活動に協力」「回収した古布を『ココロン』へ」

「文化祭のお知らせ」「若者世代の減塩推進スキルアップ教室」

「校内料理講習会のお知らせ」

…の、6本です!

画像をタップまたはクリックで、PDF形式でご覧いただけます。ぜひご覧ください!

学校 中間考査終了!

10月初旬の生徒「金木犀の香りがするなぁ。秋だなぁ。」

転勤してきた頃、「ここの生徒はロマンチックだな」なんて思ったもんですが、この香りはお祭りの合図なんですね。

学校の金木犀は、昨日の大雨で花が落ちてしまいました。地面がオレンジに染まって、これもまた趣のある風景。

話が逸れました。今日で2学期中間考査が終了です。川之江地区は明日から3日間お祭りです。

テスト終了の解放感とお祭りへの期待感でアゲアゲな人もいるようですが、羽目を外さないように!

生徒課長の篠原先生から、お祭りに関する注意がありました。

お知らせ 創立110周年記念講演開催のおしらせ

11月13日(火)・14(水)に、愛媛県立川之江高等学校創立110周年記念文化祭が開催されます。

その一環として、13日(火)に本校体育館にて、記念式と記念講演会および「川之江AI(愛)フォーラム」を開催します。


●創立110周年記念講演

演題: 「いちばんやさしいAI超入門」

講師:  大西可奈子 氏(平成14年度卒業生)

NTTドコモ サービスイノベーション部 第1サービス開発担当主査 博士(理学) 

●川之江AI(愛)フォーラム

出演者: 大西可奈子

NTTドコモ サービスイノベーション部第1サービス開発担当主査

吉田  広 氏

国立大学法人愛媛大学 愛媛大学ミュージアム 准教授

宇田 哲也 氏

国立大学法人京都大学工学研究科材料工学専攻 教授

越智  茂

愛媛県立川之江高等学校 野球部コーチ


保護者の皆様、地域の皆様、お気軽にお越しください。

なお、記念式典・記念文化祭の行われる13日(火)・14日(水)は、両日とも校内に駐車場がありません。

お車でお越しの際は、旧ママイ駐車場または川之江体育館駐車場をご利用ください。

体育祭のときに、周辺の施設や店舗からマナーの悪い駐車についてご指摘をいただいております。

ご協力の程、どうかよろしくお願いいたします。

体育・スポーツ 高校野球秋の県大会

昨日の雨の影響で今日に順延になった、野球部・秋の県大会。

今日宇和球場にて、八幡浜高校との1回戦行われました。

選手のケガもあり、守備などに不安もある中で初回から苦戦を強いられます。

大差の中試合中盤から追い上げを見せ、相手を上回る16安打の猛打もありましたが、残念ながら10-8で敗退してしまいました。

 

応援していただいた皆様、ありがとうございました!

これから長い冬の期間に入りますが、次の夏に向けて、一皮も二皮も剥けて成長した姿を見せられるよう、頑張ります!

 

学校

台風の影響が心配されている本日ですが、ちょっと北のほうにそれているようですね。

妙な期待はやめましょう汗・焦る汗・焦る

台風の影響か、青空が見えるのに風と雨も時折強くなって、登校時の空には虹がかかっていました。

学校 2年 国際理解教育

7限の総合的な学習の時間。2年生は、「国際理解教育」が行われていました。

講師は、外務省NGO相談員をされている、菅さんです。

「四国の国際協力」というタイトルで、国際協力の魅力や重要性をお話しいただきました。

世界・日本・地元を良くしたいと願う若者が海外で貴重な経験を積みながら国際貢献をする「青年海外協力隊」の活動について、ご自身の体験を元にお話しいただきました。

講演後には質疑応答の時間もあり、丁寧に回答していただきました。

学校 華を添える

今年度新しくてきた武道場の壁沿いに、自動販売機が設置されています。

炭酸飲料も豊富!数年前の生徒総会で要望が出て、お陰でシュワシュワの学校生活を送ることができます。
「炭酸の飲み過ぎがよくない」というよりは、「含まれている糖分の摂りすぎがよくない」んですよね。

ところで、誰や落書きしたんは!!

…ということが言いたいんではありません。
以前、自販機の業者の方がせっせと書いている姿を見て、いつかWebサイトに載せなくては…と思っていたんです。

なんと言いますか、同じ自販機でも、ちょっとポップなだけで思わずホッとできるもんですね。
業者の方々、いつもありがとうございます!

学校 "responsible"と"response"(人権・同和教育課長講話)

最近は朝も肌寒くなってきましたねー。ちなみに24日が秋分の日でした。

暦の上ではもう秋。全校朝礼です。

今日は人権・同和教育課長の石村先生のお話でした。

2年前に学習会でお会いした、故・樹木希林さんとのお話を交えながら、「人を能力で選別することの愚かさ」や、英単語"responsible(責任がある)"という言葉に含まれる"response(反応、応答、対応)"の意味合い、正しいことを知って多くの人にであることの大切さについてお話をいただきました。

学校 1年後を見据えて

朝のSHRの時間、2年生は学年集会が行われていました。
学年主任の高橋先生からのお話です。

2年生の10月は何をするべきなのか、部活動で頑張ることの意義、学習と部活動の切り替え、
第1志望校・企業の研究、今の3年生がどんな準備をしているか、など、たくさんのお話がありました。

受験本番まであと1年。ボーっとしてるとあっという間ですから。
今から進路実現に向けて「本気」で取り組む意欲を持っていきましょう!

学校 ひじき・唐揚げ・ハンバーグ(生徒会役員任命式)

先日の生徒会長選挙の開票が即日行われ、今日の全校朝礼で役員の交代が行われました。

3年生の役員が今日を持って退任し、新たに12名のスタッフで生徒会がスタートします。

新生徒会長には渡邊くん、副会長に早川さん、書記長に川端くんが就任しました。
代表で、新生徒会長の渡邊くんに任命証が授与されました。

前生徒会長・橋本くんの退任のごあいさつ。
立候補の際に「お前は弁当箱のヒジキじゃない、唐揚げになるんだ!」と私に言われたそうですが、そんなこと言ったっけなぁ?
ヒジキがダメだって意味ではないですよ。いやいやしかし、立派に成長してくれました。お疲れさまでした!

そして、新生徒会長・渡辺くんの就任のごあいさつ。まだ緊張もあるかな?
しかし橋本前会長に「君なら唐揚げにとどまらず、ハンバーグになれる!」と太鼓判を押された男。
彼らの弁当おかずヒエラルキーについてはよくわかりませんが(笑)、これからの成長に期待しています!

学校 生徒会長選挙

3年生の役員が中心となって引っ張ってきた生徒会。
世代交代の時期が近づいているようです。

今日は生徒会役員選挙がありました。
会長候補に3人が立候補。立会演説会が行われました。

演説会終了後、投票に移ります。
投票権を持つ人数も多くなってきた3年生は、実際の投票所を模した設備で投票を行います。

今年は投票用紙も本物さながらにリニューアル。実際に候補者の氏名を記入します。

記名が終わると、投票箱へ!投票は即日開票され、結果は明日公開されます。

 

体育・スポーツ 野球部、延長サヨナラ勝利で県大会へ!

秋季四国地区高等学校野球大会の東予地区予選。

今日は小松高校との県大会出場を賭けた一戦でした。

序盤のリードを終盤守りきれず、4-4で試合は延長戦へ。

さらに11回表には2点の勝ち越しを許しますが、その裏、三宅くんの見事な逆転サヨナラ3ランホームランで7-6の勝利!

県大会での活躍にも期待のかかる劇的な勝利でした。

これからも応援、よろしくお願いします!

体育・スポーツ 野球部、秋の大会好スタート!

春のセンバツに向けての一歩になる秋の大会、秋季四国地区高等学校野球大会の東予地区予選が始まりました。

川高野球部、県大会に向けての初戦は、三島高校との対戦。

夏の大会でも活躍を見せた黒坂・大西の投手二本柱が三島高校を2点に抑え、4-2で勝利しました!

 

次の試合は、明日9/17、14:00から、西条市ひうち球場にて、小松高校との対戦の予定です!

 

試合日程など詳細な予定は、愛媛県高野連のウェブサイトをご覧ください。

学校 「たのふん(川高用語)」

木曜7限のホームルーム活動。3年の複数クラスでは「たのふん」が行われていました。
天気が悪かったので、体育館で男女混合ドッジボール大会のようです。

「たのふん」とは、正式名称を「楽しい雰囲気づくり」と言って、スポーツでクラス内とクラス間の親交を図るイベントです。
川高内では普通に通じる言葉なんですが、卒業生がその後の生活でノン川高勢と話す時に思わず使ってしまい、相手にポカーンとされるというケースが複数報告されています。
卒業後の川高用語のご使用には、ご注意ください(笑)っていうか卒業後にどんな場面で「たのふん」に触れる話題があるのか、謎です。

ノート・レポート 家庭クラブ通信9月号

家庭クラブより「家庭クラブ通信9月号」が発行されています。

今月号の主なトピックは…
「四国中央市三高校家庭クラブ交歓会」「川高いきいきオープンスクール」
「四国ブロック高等学校家庭クラブ研究発表大会」「愛媛県高等学校家庭クラブ研究発表大会」の、4つです。

画像クリックでPDFファイルをご覧いただけます!

学校 進学・就職別進路講話&センター試験説明会

大きなイベントもほぼ終了。あとは進路決定にまっしぐらの3年生です。

今日の7限は、進学希望者と就職希望者に分かれて、進路講話がありました。
進学希望者には、数多くの生徒を有名大学に合格させてきた実績抜群の進路課長・山之内大先生、

就職希望者には、川高の就職を司る進路課の守護神・門田大先生の講話がありました。

 

また1学年でも、講師の先生をお招きして、進路講演会が行われました。

 

進学ではAO試験もちらほら。就職では早い人で来週頭から選考が行われます。

体育祭のことで頭がいっぱいになる時期でしたが、同時進行で受験対策も力を入れてやってきたはず。
100パーセントの力が出し切れるように、120パーセントの準備をして臨みましょう!

 

そして、いよいよセンター試験まで130日あまり。
センター試験受験予定者には、講話終了後、センター試験出願説明会が行われました。

学校 平成30年度 第69回 創立110周年記念体育祭

晴天にも恵まれ、本日無事に体育祭を行うことができました!
クラス減の影響で3団になってしまいましたが、今までに負けない盛り上がりを見せた記念体育祭となりました!
結果は次の通りです。今年度から、最優秀部門のみの表彰になりました。

総合優勝:黄道  行進部門:青嵐

装飾部門:赤光  応援部門:青嵐

 

生徒の皆さん、今日は本当にお疲れ様でした。
明日も授業があるので大変ですが、今日はゆっくり休んでください。
また、お越しいただいた保護者や近隣の皆様、興奮の体育祭をご覧いただき、ありがとうございました!

注意 9/4(火)の対応について

今日の体育祭予行の後にも連絡しましたが、勢力の強い台風が接近中です。

9/4(火)には、四国に最接近することが予想されていて、列車等の運休も予定されています。

この予報を受け、9/4(火)の朝は警報発令の有無にかかわらず、生徒の皆さんは自宅待機とします。

不要不急の外出は控えてください。体育祭の準備や練習も禁止します。

 

正午までに警報が解除された場合は、安全に留意して登校してください。

正午を過ぎても警報が解除されない場合は、終日自宅待機になります。

 

また、明日9/5の予定は、次のとおりです。

特別時間割で、1年生・3年生は1・2限に学年合同練習を行います。

3限以降は、体育祭準備を行います。必要に応じて昼食の用意をしてください。

9/5(水)が雨天の場合は、9/7(金)の予定と入れ替えて授業を行います。

学校 体育祭予行

台風が近づいているようですが、お天気にも恵まれて体育祭予行を行うことができました。

行進も少しずつ完成度が高まってきました。

競技も、なかなか順調にこなせているようです!

学校 全校行進練習

午後からちょっと曇り空。

6時間目は、全校生徒ではじめての行進練習でした。

コラ!カメラ目線とピースやめんか!

行進の完成度はまだまだって感じですかね。これからに期待しましょう。
3年生!言いにくいことを言ったり厳しく接したりすることも、団の統率のためには大切だぞ!

お祝い 入賞!3年生

夏休み、3年生がコンテストで優秀な成績を収めました!

301HR 曽根さん(左)
愛媛大学 社会共創コンテスト2018 奨励賞
「遍路文化を生かした地域力向上への提案 -歩き遍路の体験から- 」
301HR 妻鳥さん(右)
第2回ビジネスプラン・コンテストin 四国中央市 最優秀賞
「DASHI PAPER」

 

2人とも、将来は四国中央市のために役に立つことをしたいと考えており、コンテストを通してこの地域をより良くするための提案をしました。長い期間をかけて、フィールドワークや作品作り、研究、発表原稿作成などに取り組んできた成果が高く評価されました。

また、「第2回ビジネスプラン・コンテストin 四国中央市」には、306HRの鈴木くん、倉掛くん、川口くん、廣瀬くんも「若者と会社をつなぐ糸」を応募し、四国中央キャリア賞を受賞しました。

学校 京大生と座談会!

放課後の多目的教室。

2年前の卒業生で、現在京都大学教育学部2回生の石村さんが学校に来てくれました。

受験生時代の勉強法や、当時の勉強に対する気持ちなど、いろんな質問に丁寧に、わかりやすく、時に面白おかしく答えてくれました。

質問も尽きることなく、参加した生徒にとって本当に貴重な経験になりました!

美術・図工 愛媛うまいけんフェア!

8月25日と26日(日)に、フジグラン川之江で開催された「愛媛うまいけんフェア」。

バトン部と吹奏楽部が参加し、演技・演奏を披露しました。

1・2年生での初めてのイベント参加でしたが、多くのお客様に楽しんでいただくことができました!

 

学校 迫る!体育祭

体育祭準備も本格的になってきました。もう来週には本番なんですねー!

応援合戦の練習も、見ていてだんだん形になっているのがわかります。

こちらは近隣にお住いの方々にご挨拶に回る生徒会の人々。
体育祭まで、太鼓の音や叫ぶ声、放送などでご迷惑お掛けします!
(放送音声については日頃からご迷惑お掛けしていると思いますが…)
もしお時間があるようでしたら、ぜひ川高体育祭を見に来てください!

学校 2学期始業式

きょうから2学期がスタート。始業式です。

式に先立って、夏休み中の表彰伝達が行われました。

泣いても笑っても夏休みは終わり!
2学期は体育祭、文化祭、3年生は受験も本格化。前向いて全力ダッシュしましょう!

注意 台風20号接近に伴う連絡

本日、四国地方に台風20号が接近・上陸する可能性があります。

強い雨と暴風が予想されています。

したがって、全ての学年は補習の終了する12:30をもって完全下校とします。

部活動、体育祭準備・練習等、一切の活動については、本日は中止とします。

下校後、不要な外出は絶対しないようにしてください

 

(10:05 追記)

10:02に、四国中央市に暴風警報が発令されましたので、生徒を下校させました。

学校 体育祭に向けて!

今日から本格的に、体育祭の準備が始まります。

各団の首脳陣が集まってミーティングを行った後、それぞれの団の準備が始まりました。

アーチの様子を見てみましょう。今日は絵を描く下地作り。
明日から雨が続くようで、応援の練習が滞りそうですが、頑張っていいものを作り上げましょう!

美術・図工 川之江高校吹奏楽部 定期演奏会

夏休みに入って激動の吹奏楽部。

5日にコンクール、7日から長野、そして今日が定期演奏会です。
無事、開催の運びとなりました!

吹奏楽のための「ワルツ」で始まった第一部。
信州総文祭でのマーチング本番の上映もありました。

第二部はOBによる演奏。昭和を感じる名曲多し!

今年はOBの中に制服姿もちらほら。
現役生と卒業生のコラボレーションでお送りします!

第三部は、パフォーマンスあり、

ダンスあり、

そして、およげ!たいやきありの楽しいステージでした!
「おどれ!」じゃなくて「およげ!」たいやきくん、ですよ。

3年生は、今日のステージをもって引退になります。
最後の最後まで超多忙の中、よく頑張りました。お疲れさまでした!

 

 

学校 川之江先輩塾デー

8月10日(金)に、川之江先輩塾デーを実施しました。

 

本校の卒業生で、大学で教鞭をとられている10名の先生方に来校いただき、大学での専門分野に関する講義や研究内容の紹介をしていただきました。

 

今年度は1年生を対象として行ってきた川之江先輩塾。

6月・7月のうちに、スカイプを使用した遠隔授業を行っていただいたり、出していただいた課題に取り組むという形で、事前指導をしていただいていました。

 

講座によっては、課題への研究結果を生徒が発表し、先生に批評・助言をしていただいたところもありました。

 

また地元の地形について考えるために、フィールドワークとして学校の周辺を実際に歩いて、地形を確認してから、講義を受けた講座もありました。

 

参加した本校生にとっては、大学での専門的な講義に触れたり、学問への取り組み方を学ぶとともに、先輩方から経験を踏まえた助言をいただき、進路選択や学習法の改善について考えるための貴重な時間となりました。

美術・図工 信州総文祭 マーチングバンド・バトントワリング部門 無事終了しました

昨日行われた、信州総文祭マーチングバンド・バトントワリング部門。

会場の「エムウェーブ」。

残念ながら入賞には至りませんでしたが、無事演技を終了しました!

 

撮影制限が厳しくて演技中の画が無いのが残念なところですが、吹奏楽部・バトン部の皆さん、お疲れ様でした!
気をつけて帰ってきてください!

バス 川之江先輩塾講座 四国中央病院訪問

8月10日実施の川之江先輩塾デーを前に、講座4「小児医療における援助のあり方について考える」のグループが9日、講師である目白大学西山里利先生と一緒に四国中央病院を訪問しました。

小児外来・小児科病棟の見学や看護師さん(こちらも川高の先輩!)からお話を聞きます。

闘病中の子どもの生活環境や小児医療における援助の実際について学ぶことができました。

この活動をふまえて、8月10日の川之江先輩塾デーでは、小児医療に関するワークショップを行います。

バス 知事とみんなの愛顔でトーク

今日は、西条市にある東予地方局に生徒会長の橋本くんがご出張。

中村県知事が東予地方の高校生と直接の対話を通じて意見交換を行う「知事とみんなの愛顔でトーク」です。
傍聴に副会長の石川くんも参加しました。

12名の高校生が知事に東予地方特有の問題や県政についての疑問などを訴え、中村知事から直接アドバイスをもらったり、現状の説明をしてもらったりと、実りの多い会でした。