川高日記(全日制)

人権・同和教育講演会

11月7日(木)に人権・同和教育講演会を実施しました。

大洲高校に勤務されている繁桝先生に来校いただき、「命の根っこにある人権」という演題で、5曲の歌も聞かせていただきながら、「いのち、人権、平和、自由、幸福、生きることの意味、人間の尊厳、自分らしい生き方」等について、心に残るメッセージを送っていただきました。

人間としての命の尊さ、命を輝かせながら自分らしく生きていくこと、人とのつながりの大切さ、自分が果たすべき役割等について深く考える、貴重な時間となりました。

♪「いのちの理由」

♪「君の橋」

♪「生きてみようよ」

♪「人の世に熱あれ、人間に光りあれ」

♪「糸」

 

講演終了後、生徒を代表して、人権委員会委員長の森川さんが御礼の言葉を述べました。

地域協働学習を実施しました。

5日、1年生対象の地域協働学習を実施しました。

地域を誇りに思う「ヒト・モノ・コト」を提供していただき、地域の課題を知り、地域課題の発見力を育むことを目標に、地域のさまざまな方々にお越しいただき、講義を行っていただきました。

四国中央市文化財指定記念シンポジウムに参加しました

4日、四国中央市新宮町の安楽寺が市の文化財に指定されたことを記念したシンポジウムが新宮小中学校で開催され、本校生徒がボランティアとして参加し、司会、受付等を行いました。まちづくりへの活用をテーマとした講演会にも参加させていたきました。参加した生徒たちは、自分たちの住む地域の素晴らしい文化財に触れるとともに、地域の文化・歴史をどのように活かしていくか考えることができました。

PTA研修旅行

 

11月2日(土)に、お天気にも恵まれ、PTA研修旅行を実施しました。

今年は、広島の呉方面へ行き、大和ミュージアム、アウトレット広島を訪れました。

大和ミュージアムでは、企画展である『海底に眠る 軍艦-「大和」と「武蔵」-』も見学し、充実した研修を行うことができました。

昼食は1週間前に場所とメニューが変更になってしまいましたが、カレー風味の鍋など海軍の町、呉らしい食事をいただくことができました。

食事やバス内での歓談等でも、旧役員を含めたPTA会員相互の親睦を深めることができました。

参加して下さった皆さん、ありがとうございました。