川高日記(全日制)

学校 産業イノベーションセンター講義

クリスマス?知らないねぇ。今日は冬季補習の2日目ですよ。

今日の2年生は、講師に愛媛大学産業イノベーションセンターの深堀先生をお招きして、「紙製品を通して見る文系の仕事と学び」をテーマに、講義をしていただきました。

製造・研究がメインの職種とはいえ、マーケティングや組織運営などの仕事もあり、以前よりも文系・理系の垣根は低くなっています。

実際の商品を見て、価格設定やプロモーションについて考えます。

「紙の研究?理系の仕事でしょ」と思っていることも多いですが、2年生のこの時期に、このような講座を通じて紙産業に目覚める文系生徒も毎年います。なっちゃん元気にやってますか?

小さい頃から目標があったり、やりたいことが決まっていることは決して悪いことではありません。

ただ、広い視野を持って、いろんなことに興味の幅を広げると、また新しい興味や目標が生まれるかもしれません。そんなことに気づかせてくれる2時間でした。

学校 2学期終了!

今日は終業式。2学期も終了です。

終業式に先立って、空手道部、弓道部、吹奏楽部、バトン部、漢字テスト優秀者の表彰伝達が行われました。

307の石川さんは入学以来3年間漢字テストずーっと満点。すごい!ごいごいすー!いやぁ担任も鼻が高いw

終業式では校長先生がこの2学期を振り返ってのお話。

終業式後は部活動集会が行われ、伊藤先生から冬休みの部活動についてお話がありました。

学校 人権集会

今日は午後から保護者懇談会。

午前中は、人権集会が行われました。

今回のテーマは、LGBT。

ビデオを見て、その意見や自分の考えなどの意見交換を全校でしました。

学校 シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)

えひめ防災週間(12月17日~23日)にあわせて、地震発生時の安全確保行動の確認や防災意識の向上を図るため、県下一斉に「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」を実施しました。

シェイクアウト訓練とは、アメリカで始まった自身防災訓練で、日本でもここ7〜8年で自治体などが主催して行われるようになりました。

川高でも、11時過ぎの訓練放送を合図に、授業中だろうが何だろうがDROP, COVER, HOLD ONしました!

学校 3年生、人生最後?の「たのふん」

7時間目。ホームルーム活動の時間の体育館。

スポーツ・レクリエーションを通してクラスの親睦を図る「たのふん」。
悲しいかな、今回がおそらく最後、そして今後の人生でももう「たのふん」という名を冠したイベントはないでしょう泣く

月曜火曜とクラスマッチもあったけれども、3年生は元気です。

男の子はバスケットボール、女の子はボール2個ドッジボールで楽しい雰囲気、つくりました!

 

重ね重ねだけど、卒業してからそこら辺の人に「たのふん」言うなよ!?