川高日記(全日制)

学校 生徒会長選挙

3年生の役員が中心となって引っ張ってきた生徒会。
世代交代の時期が近づいているようです。

今日は生徒会役員選挙がありました。
会長候補に3人が立候補。立会演説会が行われました。

演説会終了後、投票に移ります。
投票権を持つ人数も多くなってきた3年生は、実際の投票所を模した設備で投票を行います。

今年は投票用紙も本物さながらにリニューアル。実際に候補者の氏名を記入します。

記名が終わると、投票箱へ!投票は即日開票され、結果は明日公開されます。

 

体育・スポーツ 野球部、延長サヨナラ勝利で県大会へ!

秋季四国地区高等学校野球大会の東予地区予選。

今日は小松高校との県大会出場を賭けた一戦でした。

序盤のリードを終盤守りきれず、4-4で試合は延長戦へ。

さらに11回表には2点の勝ち越しを許しますが、その裏、三宅くんの見事な逆転サヨナラ3ランホームランで7-6の勝利!

県大会での活躍にも期待のかかる劇的な勝利でした。

これからも応援、よろしくお願いします!

体育・スポーツ 野球部、秋の大会好スタート!

春のセンバツに向けての一歩になる秋の大会、秋季四国地区高等学校野球大会の東予地区予選が始まりました。

川高野球部、県大会に向けての初戦は、三島高校との対戦。

夏の大会でも活躍を見せた黒坂・大西の投手二本柱が三島高校を2点に抑え、4-2で勝利しました!

 

次の試合は、明日9/17、14:00から、西条市ひうち球場にて、小松高校との対戦の予定です!

 

試合日程など詳細な予定は、愛媛県高野連のウェブサイトをご覧ください。

学校 「たのふん(川高用語)」

木曜7限のホームルーム活動。3年の複数クラスでは「たのふん」が行われていました。
天気が悪かったので、体育館で男女混合ドッジボール大会のようです。

「たのふん」とは、正式名称を「楽しい雰囲気づくり」と言って、スポーツでクラス内とクラス間の親交を図るイベントです。
川高内では普通に通じる言葉なんですが、卒業生がその後の生活でノン川高勢と話す時に思わず使ってしまい、相手にポカーンとされるというケースが複数報告されています。
卒業後の川高用語のご使用には、ご注意ください(笑)っていうか卒業後にどんな場面で「たのふん」に触れる話題があるのか、謎です。