川高日記(全日制)

バス 川之江先輩塾講座 四国中央病院訪問

8月10日実施の川之江先輩塾デーを前に、講座4「小児医療における援助のあり方について考える」のグループが9日、講師である目白大学西山里利先生と一緒に四国中央病院を訪問しました。

小児外来・小児科病棟の見学や看護師さん(こちらも川高の先輩!)からお話を聞きます。

闘病中の子どもの生活環境や小児医療における援助の実際について学ぶことができました。

この活動をふまえて、8月10日の川之江先輩塾デーでは、小児医療に関するワークショップを行います。

バス 知事とみんなの愛顔でトーク

今日は、西条市にある東予地方局に生徒会長の橋本くんがご出張。

中村県知事が東予地方の高校生と直接の対話を通じて意見交換を行う「知事とみんなの愛顔でトーク」です。
傍聴に副会長の石川くんも参加しました。

12名の高校生が知事に東予地方特有の問題や県政についての疑問などを訴え、中村知事から直接アドバイスをもらったり、現状の説明をしてもらったりと、実りの多い会でした。

バス 第65回 愛媛県高等学校家庭クラブ研究発表大会

8月8日、9日に「第65回愛媛県高等学校家庭クラブ研究発表大会」が愛媛県生涯学習センターで行われました。

本校から8日の役員会に1名、9日に6名の家庭クラブ員が参加しました。

午前は学校家庭クラブ活動発表やホームプロジェクト発表を聞きました。どの学校も学校や地域、家庭の課題を改善しようと様々な実践をして、その成果をわかりやすくまとめており、すばらしい発表でした。

午後からの生徒分科会の研修では、東温市のイメージキャラクターである「いのとん」と東温高校生による「いのとん体操」、

移動ふれあい動物園ラブリーキングダム園長の宮内康典先生に「折り紙動物園」として立体的な象の折り方を教えていただきました。

会場が一体となって楽しみながら、異世代の方々との交流に役立つ内容を学ぶことができました。

美術・図工 吹奏楽部・バトン部 前日練習&リハーサル

現在開催中の、信州総文祭。

きょうの吹奏楽部とバトン部は、明日のマーチングバンド・バトントワリング部門での演技に向けて、リハーサル中です。

朝は長野南高校で練習を。その後本番の会場である「エムウェーブ」でリハーサルを行いました。
この会場、1998年の長野オリンピックで会閉会式に使われたところですね!

美術・図工 全国高等学校総合文化祭開幕!

バトン部・吹奏楽部・放送部が出場する「2018信州総文祭」。

今朝5時(!)に学校を出発した吹奏楽部とバトン部、現地入りです。
聞いた話によると、去年の卒業生も後輩の活躍を見に現地入りしているとか。

きょう12:30の総合開会式にて開幕。15:50からのパレードには、吹奏楽部・バトン部が出場します!

そしていよいよパレードがスタート!夕方の松本市は気持ち良い風が吹いています。

心配していたお天気も、太陽の光が射しているようでよかったです!

さて次はマーチングバンド・バトントワリング部門。入賞目指して頑張りましょう!