川高日記(全日制)

イベント 家庭クラブ県下一斉活動

愛媛県の各学校の家庭クラブが地域へ出向き、家庭クラブ活動を実施しています。

本校は10月28日に「四国中央子育てフェスタ2018」のボランティア活動に参加しました。

ボランティア活動に参加して、小さな子どもたちの元気な姿や楽しそうな姿を見ることができてとても幸せな時間を過ごすことができました。

四国中央市全体の子育て支援の取組が大きくなっているのを知り、そのボランティアに携わることができてよかったです。

学校 1年進路ガイダンス

今日の6・7限は、1年生対象の進路ガイダンスが行われました。

希望する職業や進路に分かれて、四大・短大・専門学校の先生方にお話を聞きます。

「まだ入学して間もないから…」なんて言ってると、あっという間に3年生ですよ?

目標もなく勉強や部活動、学校生活を頑張ることほどつらいことはありません。

ゴールがあってこそ人間は頑張れるもんです。よーく考えましょう!

学校 これからの「主権者教育」の話をしよう

3年生、総合的な学習の時間での主権者教育講座。

前回に引き続き、講師にNPO法人NEXT CONNEXIONの越智先生をお招きして、主権者のあるべき姿について勉強しました。

ただ何も知らずに「選挙に行こう!」と言うことの危険性や、個人が何を重んじて政治を選ぶか、「大きな政府・小さな政府」について、ワークショップを交えながら楽しく学習しました。

学校 小論文講演会

今日の午後、学研アソシエ学力開発事業部の波多野先生に来校いただき、「希望進路実現に向けて」という演題で、小論文や志望理由書頭の書き方、準備の仕方について、講演をしていただきました。

2年生を対象にした前半では、小論文を学ぶ意義や目的、受験生に求められる力、構成・表現・表記に関する注意点、要約の手順等についてお話しいただきました。

3年生の一部生徒も加わった後半では、小論文の採点ポイント、社会問題に対する関心の重要性、志望理由書で求められることや準備の大切さ、作成上の注意点等について、具体例をまじえながら教えていただきました。

講演会後は、3年生の希望生徒に、個別に助言・指導をしていただきました。