交通安全啓発活動(交通茶屋)

9月30日(月)に、秋の全国交通安全運動に合わせて、家庭クラブ委員9名が川之江高校西側交差点において交通安全啓発活動(交通茶屋)を実施しました。
四国中央警察署の指導のもと、赤信号で止まったドライバーに本校生徒が作った交通安全標語や交通安全啓発ポスターを入れたポケットティッシュを配布しながら、交通安全を呼びかけました。
最初は緊張しましたが、ティッシュを受け取ってくれたときに、「ありがとう」や「お疲れ様」と言っていただき、心がほっとして嬉しかったです。
今年度、川之江高校は愛媛県高校生自転車交通マナー向上対策事業実践指定校として、地域の方々や近隣の学校にも交通安全啓発活動を行っています。
生徒の皆さんも交通ルールを守り、交通安全を心掛けましょう。