アメリカからの短期交換留学生との交流

7月8日(月)に、ロータリークラブの短期交換留学制度で四国中央市を訪れているカジャールさんとサマンサさんが来校し、本校生と交流しました。

午前中はカジャールさんは306HR、サマンサさんは201HRでそれぞれの授業を体験しました。

午後は2人とも102・106HRの書道の授業に参加しました。

左がサマンサさん、右がカジャールさんです。2人はアメリカの北東部のニュージャージー州から来られています。

 

カジャールさんと306HRの生徒