2019年8月の記事一覧

表彰伝達・始業式

8月29日(木)に、表彰伝達・始業式等を行いました。

表彰伝達を行い、多数の部活動・個人が表彰を受けました。

 

全国高校生デザイン画コンクール 優秀賞 日詰

 

テニス部

 夏季ジュニアテニス選手権東予地区大会

  女子ダブルス 1位 友安・神原  2位 石村

  女子シングルス Aクラス3位 吉川

  男子ダブルス 3位 宇田・高橋

 

陸上競技部

 県高等学校東予地区陸上競技新人大会

  男子 総合 3位

     フィールド 3位

     4×100mリレー 2位 細川・高橋・川原・合田

     棒高跳び 1位 飯田

     走り幅跳び 2位 川原

     三段跳び 1位 細川  3位 川原

     円盤投げ 3位 高橋

  女子 フィールド 2位

     走り幅跳び 2位 内田

     棒高跳び 1位 土井  2位 橋本

 

続いて第二学期始業式が行われました。

校長式辞

(式辞の一部)

・夏休みにはすべての人に等しく同じ日数が与えられたが、過ごし方によって日数以上の付加価値を産み出すことができただろうか。

・野球部は準々決勝において1点差で惜敗したが、その悔しさをバネにして各自が次の努力をすることができたなら、付加価値があった。

・バトン部は全国高文祭で練習の成果を集約し、すばらしい演技を披露した。次の機会に向けてがんばろうという意識,後輩に引き継いでいこう共通した意識があれば、付加価値があったと言える。

・陸上競技部の篠原君はインターハイで県総体、四国総体以上のタイムを残したが、それだけで十分付加価値がある。

・陸上競技部の土井さんは、インターハイで残念ながら記録なしという結果となり、その悔しさをかみしめて次のステップへの意欲がわいてきたと思うが、それが付加価値である。

・書道パフォーマンス甲子園では多くの生徒が高校生企画員・ボランティアとして、縁の下の力持ち的な存在として、自分の力を発揮していたが、それだけで十分付加価値があった。

・放課後児童クラブでの指導補助のアルバイトに参加した34名の生徒は、経験を通して、大人の人たちの温かい関わりがある中で今の自分があるということを感じることができたのであれば、付加価値があった。

・それぞれの人が付加価値を生み出し、発揮できる学校行事が2学期にはたくさんある。

・積極的にかかわりながら各行事に臨み、充実した2学期を過ごして欲しい。

 

校歌斉唱

 

書道部 書道パフォーマンス等

8月20日(火)に、四国中央市民会館川之江会館において、小学生を対象に書道パフォーマンスの披露と書道体験をさせていただきました。

小学生が書道に興味を持ち、楽しんでくれている姿が大変嬉しかったです。

書道部員にとっても、とてもいい機会になりました。ありがとうございました。

 

ボランティア・パフォーマンス

8月25日(日)に、フジグラン川之江店において、「愛媛うまいけん~地産地消フェア」のイベントの一つとして、本校の3つの部がパフォーマンスを披露し、地域の皆様に楽しんでいただきました。

まずは書道部

 

続いてバトン部

 

最後に吹奏楽部

音だけでなく、ダンスも披露

 

バトン部が加わり、コラボの演技です。

ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

自転車運転マナーアップ実技指導

愛媛県高校生自転車交通安全マナー向上対策事業の一環として、8月22日(木)に、宇摩自動車教習所の場内の実技実習コースで自転車運転マナーアップ実技指導を行いました。
講師の先生として、宇摩自動車教習所の寺尾先生、入江先生にご指導していただきました。

1・2年生の交通安全委員と1・2年生の生徒会役員の18名が参加しました。

最初に、実技実習をしていただきました。

実習の様子です。
最初に自転車の乗り方、ルール・マナーを再確認しました。

その後、自動車から見た死角の場所について、実際に体験しました。

 

自転車での二段階右折の仕方を実習しました。

みんな一列に並んで、手信号しながら自転車運転のマナーアップに取り組んでいます。

 

自転車の点検、整備の仕方について、ご指導していただきました。

 

教室に入って、ヘルメットの正しいかぶり方、自転車保険の加入について、自転車を運転する際の注意点等について
ご指導いただきました。

 

最後はみんなで集合写真を撮りました。

 

自転車運転のルールやマナーについて、改めて勉強できました。
教習所での体験はいい経験になりました。
これからも事故に遭わないように安全運転に取り組んでいきたいです。

学校設定コースによるサイクリング風景

愛媛県高校生自転車交通安全マナー向上対策事業の一環として、8月20日(火)に、本校が設定した約10.5Kmのサイクリングコースを自転車を愛する有志(2年生の男子3人と青野先生と井上先生の5人と撮影班として小野先生、安東先生)とでサイクリングを行いました。
井上先生は、サイクリングする予定でしたが、怪我をされているとのことで撮影班で参加してくださいました。

出発前の様子です。

今から出発していきます。


本校が設定したコースは、川之江町の海岸線沿いを通るコースで、西側は川之江のマグドナルド店まで、東側は宇摩自動車教習所の前を通り、浜公園を通過して花火大会の会場である川之江港までのコースで行いました。

 

線路もきちんと一時停止してますね。

 

みんな、一列になって左側通行で走っています。

 

約4.5Km地点である川之江のマクドナルド店で一休みです。

汗もかいたのでマックシェイクとチキンナゲット、フライドポテトで糖分補給です。

糖分補給で元気が出てきたので、浜公園に向かって後半のサイクリングコースを走ります。

海風を感じながら、楽しく走っています。

 

後方に川之江城が見える場所で、記念写真です。みんなさわやかですね。

 

最後の力を振り絞ってゴールの川之江高校を目指します。

最後の下り坂、風が気持ちいいですね。

 

途中で雨が降ってきました。

 

雨の中、川之江高校にゴールしました。

 

最後はみんなで集合写真を撮りました。

 

自転車の楽しさをみんなで共有できた一日になりました。みなさん、お疲れ様でした。