2019年6月の記事一覧

クリーン愛媛

6月28日(金)は期末考査の最終日でした。

2時間の考査終了後、ホームルーム活動と学年集会を行いました。

1年生はクリーン愛媛運動の一環として、清掃奉仕作業を午後に行いました。

近隣の駅、商店街の駐車場、市営体育館周辺、学校周辺の清掃、ゴミ拾い、除草等をクラス単位で行いました。

 

市PTA親善球技大会優勝

6月23日(日)に、アリーナ土居において、「四国中央市PTA連合会親善球技大会」が開催されました。

川高PTAからは、男子2チーム、女子2チームが出場しました。

男子Bチームには、笠原先生、岡本先生も出場しました。

どの試合も白熱した戦いになりましたが、男子Aチームが見事優勝、女子チームが3位に輝きました!

保護者の皆様、お疲れさまでした。

 

野球部県大会対戦相手等決定

夏の高校野球愛媛県大会の組み合わせ抽選会が6月23日に行われ、試合日時・対戦相手等が決まりました。

1回戦  7月16日(火) VS 今治北高校大三島分校 (西条ひうち球場、11時半~)

2回戦  7月21日(日) VS 新居浜高専・東予高校の勝者 (坊ちゃん球場、11時半~)

3回戦  7月23日(火) (西条ひうち球場、11時半~)

準々決勝 7月25日(木) (坊ちゃん球場、11時半~)

準決勝  7月27日(土) (坊ちゃん球場、9時~)

決勝   7月28日(日) (坊ちゃん球場、10時~)

自転車交通安全講話

愛媛県高校生自転車交通マナー向上対策事業の一環として、6月21日(金)に、自転車交通安全講話を実施しました。

宇摩自動車教習所の寺尾先生にお越しいただき、自転車に関する規定、自転車に関する基本的交通ルール、高校生の自転車事故の現状、並進やながら運転の危険性、ヘルメット着用の重要性、自転車運転者講習制度、自動車運転者からの死角、自動車の内輪差、高齢の歩行者との衝突事故の事例、自転車事故で問われる責任、損害賠償責任保険加入の必要性、事故時の正しい対応、自転車安全利用五則、時間に余裕を持って行動することの重要性等について、クイズをまじえながら、分かりやすく説明していただきました。

講話の後、生徒を代表して渡邊生徒会長が御礼の言葉を述べました。

「理解できているようでできていなかったことがたくさんあり、大切なことをいろいろと知ることができました。

 ルールを守り、マナーに気をつけて、安全運転にいっそう気をつけていきます。」

人権・同和教育ホームルーム活動公開授業

6月20日(木)に、地域で人権・同和教育に取り組んでおられる方々、近隣の高校・中学校の方々に御参観いただき、人権・同和教育ホームルーム活動公開授業を、各学年で1クラスずつ実施しました。

106HRは「より良い人間関係をつくろう」、203HRは「人権獲得の歴史から学ぶ -部落差別の起こりと渋染一揆-」、306HRは「確かな進路保障のために -社会的な問題について考えよう-」という主題で学習をしました。

それぞれの学年で、すべての人の人権を尊重し、差別に気づき差別を許さず行動する生き方を身につけることに向けて、しっかりと学習を行うことができました。

授業後、参加者の皆様から貴重な御感想、御意見をいただきました。

今後に生かしてまいります。ありがとうございました。

第2回地域協働学習を行いました

18日、第2回目の地域協働学習を行いました。この学習は1年生の「総合的な探求の時間」を活用して、地域で活躍されている企業人、同窓生の”地域の先輩”方を講師として招き、講演をしていただきます。

6月4日の第1回に引き続き、6名の講師の方が話をしてくださいました。生徒たちは、地域の先輩方の歩まれた貴重な体験に直に触れ、将来の自分の進路について、地域との関わりについて深く考えることができたようでした。

なお、本校は、今年度、文部科学省の事業「地域と協働した高等学校教育改革推進事業」のアソシエイト校となり、地域と連携したさまざまな取組を実施していきます。

認知症サポーター養成講座

6月18日(火)に、3年生が「認知症サポーター養成講座」を受講しました。

四国中央市役所高齢介護課地域包括支援センターの担当者の方や、市内で高齢者介護に従事している方々にお越しいただき、認知症の症状を持つ高齢者を地域の一員として支援するために知っておくべきことを教えていただきました。

認知症高齢者のために自分たちができることを考える貴重な時間となりました。

四国総体

6月15~17日に行われた四国総体の結果です。

陸上競技部男子

 200m 篠原 決勝進出ならず

 400m 篠原 5位 (インターハイ出場)

 4×400mリレー 篠原・石村・鈴木・大廣 決勝進出ならず

 棒高跳び 飯田 9位

 円盤投げ 秋山 8位

陸上競技部女子

 走り高跳び 日和佐 19位

 棒高跳び 土井 2位 (インターハイ出場)

 

空手道部

 空手男子団体組手 1回戦 川之江1-3小松島西 

 

水泳県総体

6月15,16日に行われた県総体水泳競技の結果です。

男子 

 200mバタフライ 4位 小野 (四国大会出場)

 100mバタフライ 5位 小野 (四国大会出場)

女子

 200m背泳ぎ 8位 塩入 (四国大会出場)

 100m背泳ぎ 12位 塩入

 200m自由形 3位 玉井 (四国大会出場)

 100m自由形 4位 玉井 (四国大会出場)  11位 松本

 50m自由形 10位 松本

 100m平泳ぎ 16位 三好

 4×100mメドレーリレー 7位 (四国大会出場)

 4×100mフリーリレー 9位

 

川高同窓会定期総会・懇親会

6月8日(土)に、すし半(マリエージュ高砂殿)において、「愛媛県立川之江高等女学校・川之江高等学校同窓会定期総会」が行われました。

毛利会長、篠原実四国中央市長、森昭彦校長、宇髙英治愛媛県議会議員のあいさつのあと、平成30年度行事・会計報告等が行われ、その後懇親会が和やかに催されました。

一同、母校を懐かしみ、母校の更なる発展を祈念しました。

ご参加くださった同窓生の皆さん、ありがとうございました。

定期総会・懇親会は毎年6月第2週土曜日に開催しております。

参加者全員に当たるお楽しみ抽選会もありますので、どうぞお気軽にご参加くださいますようお願いいたします。

 

壮行会

6月13日(木)の全校朝礼において、今週末に行われる四国総体に出場する陸上競技部・空手部と、県総体に出場する水泳部の壮行会を実施しました。

森校長激励の言葉

・みなさんはワンランク上のステージをつかみ取ることができましたが、さらにワンランク上を目指してください。

・川之江高校生として積極果敢な姿勢で試合に臨んでください。

 

早川生徒会副会長激励の言葉

・みなさんが次のステージに進めたことをうれしく思います。

・優勝を目指し、全力で戦ってきてください。

・今までの努力の成果が実るよう、応援しています。

 

校歌斉唱

 

選手代表渡邊空手部主将謝辞

・私たちは今たくさんの方々の思いを背負ってこの場所にいます。

・その思いにこたえる感謝の気持ちをプレーで示します。

・最後の最後まで決してあきらめることなく、正々堂々と戦ってきます。

 

大きな拍手で、激励しました。

 

3年生進路指導

6月6日(木)のホームルーム活動の時間に、3年生対象に進路指導を実施しました。

進路希望別に4つの会場に分かれ、外部講師の先生方から、今からすべきことについて、説明をしていただきました。

大学・短大進学希望者対象講話  講師:高松高等予備校 太田様

 

医療・看護系進学希望者対象講話  講師:四国中央病院 伊藤様、堀川様

 

専門学校進学希望者対象講話  講師:キッズコーポレーション 鈴木様

 

就職希望者対象講話  講師:ハローワーク四国中央 戸田様

全校朝礼(表彰伝達)

6月6日(木)の全校朝礼では、表彰伝達が行われました。

県総体

 陸上競技 男子 400m2位 篠原  円盤投1位 秋山

 陸上競技 女子 棒高跳1位・大会新記録 土井  同大会新記録 篠原

 空手 男子組手団体2位   個人組手2位 渡邊

水泳東予地区予選

 女子100m背泳ぎ2位 塩入  200m背泳ぎ 2位 塩入

 女子100m自由形2位 玉井  200m自由形 1位 玉井  

 男子100mバタフライ1位 小野   200mバタフライ1位 小野

 女子4×100mフリーリレー3位 塩入・松本・玉井・三好  

 女子4×100mメドレーリレー2位 塩入・松本・玉井・三好

 女子総合 3位

 

家庭クラブ東予支部研究協議会

6月5日(水)に、本校で家庭クラブ東予支部研究協議会が行われました。

東予地区から来賓の先生方、各校の家庭クラブ役員、顧問の先生方にご来校いただき、本校生24名を含む計119名が参加しました。

研修会では、「紙に親しもう!日本一の紙産業の街で~各種の紙を知ろう! 特種な紙の機能を体験しよう!~」をテーマに、特種な紙クイズや水引をつかったうちわ作りをして、他校の皆さんと楽しく交流ができました。

研究協議では、各校の家庭クラブ活動の呼び掛けの工夫についてや地域の産業と家庭クラブ活動について話し合いました。 

今年は、本校が会場校のため、準備に大変でしたが、皆さんと交流できたり、喜んでもらえたりできてよかったです。

東予支部長である濱田さんの挨拶

 

新居浜西高校の家庭クラブ活動発表

 

研修会「特種な紙クイズ」

 

三木特種製紙株式会社池本さんに紙製品の解説をしていただきました

 

マルショウ株式会社篠原さんに水引の結び方を教えていただきました

 

研修会「水引を使ったうちわ作り」

 

研究協議

 

研究協議のまとめ

 

川高生が作ったうちわ

 

水引作品の展示

 

本校家庭クラブ活動の紹介と家庭クラブ通信の展示

 

地域協働学習

6月4日(火)に、1年生の「総合的な探求の時間」を活用して、地域で活躍されている企業人、同窓生の”地域の先輩”方を講師として招き、地域協働学習を実施しました。

生徒たちは3つの会場に分かれて、6人の地域の先輩方から話を伺いました。地域の先輩方は、自身の高校時代の経験や地域への熱い思いをまじえて、「地域を知って地域に誇りを持とう」、「自己肯定感を高めよう」、「働く意欲・学ぶ意欲を育てよう」のテーマで講演してくださいました。また、講師の方以外にも多くの地域の方々が協力してくださいました。

生徒たちは、地域の先輩方の熱い思いに触れ、進路について、地域について深く考えることができていたようでした。

なお、本校は、今年度、文部科学省の事業「地域と協働した高等学校教育改革推進事業」アソシエイト校となり、地域と協働したさまざまな取組を実施していきます。

県総体第3日

県総体第3日の主な結果です。

陸上競技部

 男子200m 5位 篠原

 男子4×400mリレー 4位 篠原・石村・鈴木・大廣