川高日記(定時制)

1/15(水) 消費者セミナー

本日は四国労働金庫の職員の方が来てくださり、消費者セミナーを行いました。

インターネットに潜む詐欺行為や、クレジットカード等の目に見えないお金の使い方に関する注意事項などを学びました。

 お疲れさまでした。お金の使い方には気をつけましょう。また、実際に詐欺にあった場合は自分ひとりで抱え込まないようにしましょう。

1/8(水) 3学期始業式

本日は表彰伝達と3学期始業式がありました。

まず始めに表彰伝達を行いました。上から順に12月の月間皆勤賞、2学期皆勤賞、2学期の成績優秀賞の表彰の様子です。

続いて3学期始業式が執り行われました。3学期も一致団結して頑張りましょう!

12/20(金) 終業式

本日、本校定時制では終業式が執り行われました。終業式の前には生徒会役員任命式と表彰伝達がありました。

まずは生徒会役員任命式の様子です。新生徒会の皆さん、これからは皆さんが学校を引っ張っていく番です。皆が楽しく過ごしやすいよう、学校全体をより良くしていきましょう。

次に11月の月間皆勤賞の様子です。毎月取れるよう、体調管理等にはしっかりと気をつけましょう。

球技大会の表彰式の様子です。結果は以下の通りです。おめでとうごいざいます!

バドミントンの部  男子1位 篠原 謙斗     2位 合田 泰輝    女子1位 喜井 紀佳   2位 岸本 愛寿美

卓球の部      男子1位 竹中 光貴 先生  2位 土井 亮太    女子1位 池北 真凜   2位 秋山 紗妃

 

最後に終業式の様子です。旧生徒会長や校長先生もおっしゃっていたように、顔を合わせて大きな声であいさつをしていきましょう!

冬休み中は、健康に、そして安全に過ごしてください!3学期にまた会いましょう。

 

12/19(木) 球技大会

本日は球技大会が行われました。競技は卓球とバドミントンです。

お疲れさまでした。寒い時期が続いているので、体調を崩さないように気を付けましょう。

12/18(水) 防火防災退避訓練

本日は防火防災退避訓練が行われました。避難訓練についての説明がされた後、地震に備えた訓練が行われました。訓練の中で、実際に災害に遭った場合、その場に応じた対応をすることが大切であると学びました。

その後は会議室に移動し、「東日本大震災 激震と大津波の記録」というDVDを見ました。地震の揺れに対する人の様子、建物の影響、そして津波の恐ろしさ等を知ることができました。

去年の夏に西日本豪雨が起こり、皆さん自然災害を身近に感じていると思います。「自分は大丈夫」だと他人事のように考えるのはやめましょう。近い将来起こるであろう南海トラフはすでに甚大な被害が想定されています。常日頃の備えとして、防災備蓄品の管理やハザートマップ・避難場所等の確認をしっかりとしておきましょう!

12/16(月) 人権・同和教育講演会

本日は四国中央人権擁護委員会協議会・松山地方法務局四国中央市局から講師の先生方が来て下さり、デートDVについての講演会が開かれました。

前半はDVDを鑑賞し、後半は講話を聞きました。実際に被害に遭った場合、周りの人達や相談窓口に相談すること、そして、人権意識を高めるために、これからもこういった人権・同和教育の経験を積むことが大切だと学びました。

皆さん、人との付き合い方はしっかりと考えていきましょう。そして、自分の意志を、自分の言葉でしっかりと相手に伝えましょう。

11/27(水) 生徒会役員選挙

本日は、生徒会役員選挙が行われました。立候補者の演説が終わった後、投票に移りました。

投票所入場券を持参させて、実際の選挙に近い形で行いました。これをきっかけに選挙を身近に感じ取って下さい。

11/15(金) 月間皆勤賞

本日、10月の月間皆勤賞の表彰がありました。

今は、昼は暖かくても、夜は冷え込んでき始めました。また、インフルエンザも流行し始め、より一層体調管理を行うことが大切になってきています。

寒い季節に負けないように、手洗い・うがい、防寒等の対策をしましょう!

11/13(水) 主権者教育セミナー(社会人講話)

本日は、愛媛県生涯学習センターから講師の先生が来て下さり、主権者教育セミナーが行われました。

「昔ここに川ありき~金生川の改修~」という題目で、金生川の水害の歴史と改修を学びました。最後に、付け替え予定地の住民の反対、財政難や戦争などの多くの困難を乗り越えて、金生川の付け替え工事が完成するに至った理由をそれぞれ考えました。

自分が暮らす市町村や県、国についてしっかりと関心を持ち、投票に行くことで自分達の意見を反映しにいきましょう!

11/6(水) 主権者教育セミナー

本日、四国中央市選挙管理員会の方が来て下さり、主権者教育の講話が行われました。実際に模擬投票を行う機会もありました。

 選挙権が18歳に下げられた意味をしっかりと考えて、これから日本の政治に関心を持ってみて下さい。