川高日記(全日制)

学校 2年 国際理解教育

7限の総合的な学習の時間。2年生は、「国際理解教育」が行われていました。

講師は、外務省NGO相談員をされている、菅さんです。

「四国の国際協力」というタイトルで、国際協力の魅力や重要性をお話しいただきました。

世界・日本・地元を良くしたいと願う若者が海外で貴重な経験を積みながら国際貢献をする「青年海外協力隊」の活動について、ご自身の体験を元にお話しいただきました。

講演後には質疑応答の時間もあり、丁寧に回答していただきました。

学校 華を添える

今年度新しくてきた武道場の壁沿いに、自動販売機が設置されています。

炭酸飲料も豊富!数年前の生徒総会で要望が出て、お陰でシュワシュワの学校生活を送ることができます。
「炭酸の飲み過ぎがよくない」というよりは、「含まれている糖分の摂りすぎがよくない」んですよね。

ところで、誰や落書きしたんは!!

…ということが言いたいんではありません。
以前、自販機の業者の方がせっせと書いている姿を見て、いつかWebサイトに載せなくては…と思っていたんです。

なんと言いますか、同じ自販機でも、ちょっとポップなだけで思わずホッとできるもんですね。
業者の方々、いつもありがとうございます!

学校 "responsible"と"response"(人権・同和教育課長講話)

最近は朝も肌寒くなってきましたねー。ちなみに24日が秋分の日でした。

暦の上ではもう秋。全校朝礼です。

今日は人権・同和教育課長の石村先生のお話でした。

2年前に学習会でお会いした、故・樹木希林さんとのお話を交えながら、「人を能力で選別することの愚かさ」や、英単語"responsible(責任がある)"という言葉に含まれる"response(反応、応答、対応)"の意味合い、正しいことを知って多くの人にであることの大切さについてお話をいただきました。

学校 1年後を見据えて

朝のSHRの時間、2年生は学年集会が行われていました。
学年主任の高橋先生からのお話です。

2年生の10月は何をするべきなのか、部活動で頑張ることの意義、学習と部活動の切り替え、
第1志望校・企業の研究、今の3年生がどんな準備をしているか、など、たくさんのお話がありました。

受験本番まであと1年。ボーっとしてるとあっという間ですから。
今から進路実現に向けて「本気」で取り組む意欲を持っていきましょう!

学校 ひじき・唐揚げ・ハンバーグ(生徒会役員任命式)

先日の生徒会長選挙の開票が即日行われ、今日の全校朝礼で役員の交代が行われました。

3年生の役員が今日を持って退任し、新たに12名のスタッフで生徒会がスタートします。

新生徒会長には渡邊くん、副会長に早川さん、書記長に川端くんが就任しました。
代表で、新生徒会長の渡邊くんに任命証が授与されました。

前生徒会長・橋本くんの退任のごあいさつ。
立候補の際に「お前は弁当箱のヒジキじゃない、唐揚げになるんだ!」と私に言われたそうですが、そんなこと言ったっけなぁ?
ヒジキがダメだって意味ではないですよ。いやいやしかし、立派に成長してくれました。お疲れさまでした!

そして、新生徒会長・渡辺くんの就任のごあいさつ。まだ緊張もあるかな?
しかし橋本前会長に「君なら唐揚げにとどまらず、ハンバーグになれる!」と太鼓判を押された男。
彼らの弁当おかずヒエラルキーについてはよくわかりませんが(笑)、これからの成長に期待しています!